ニュースリリース

- 新製品情報 -

[Notes]

* ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
* AKMは、旭化成エレクトロニクス株式会社の商標です。
* その他、記載されている会社名、製品名は各社の商標および登録商標です。

パッケージ面積を1/5に小型化、新しい3D磁気スマートスイッチを販売開始

2019/09/19

概要

旭化成エレクトロニクス株式会社 (AKM) は、従来の3D磁気スマートスイッチを大幅に小型化した AK09970D を販売開始します。
スマートフォンや各種ウェアラブル機器などのモバイル機器でも、低消費電力かつ高い配置自由度をもたらす磁気センサーを搭載することができるようになりました。

本製品含めた3D磁気スマートスイッチの使い方提案を、「S-cube」特設サイトにビデオで紹介しています。ぜひご覧ください。

AK09970D

製品の特長

従来品よりパッケージ面積を1/5に削減

1.35㎜□の6ピンWL-CSPパッケージ。従来品の16ピンQFN 3.0mm□から面積をさらに小型化しました。

省電力機能 (低消費電力、磁気イベント通知機能)

平均消費電流1.0 uA@1Hzの低消費電流を実現。
また、設定閾値を超えた磁場が印加されるとレジスタおよび外部出力ピンから通知する機能を持っているため、磁気割込みイベントが起こるまでスリープモードにするシステムを組むことができます。

用途

モバイル機器における開閉・ストローク・回転・プッシュ検知

Related Contents