非接触 3次元モーションコントローラー

USE CASES
Video #06

3D 磁気センサー AK09970 シリーズは磁石等の強い磁場を測定するのに最適なセンサーです。
3軸方向に磁気感度を持っているため、どの方向からセンサに対して磁場が印可されているのかを簡単に検知することができます。フレキシブルなスイッチ機能も搭載しており、非接触 3次元モーションスイッチコントローラーが実現可能です。非接触検知なので、防水加工や防塵加工が容易で高耐久な製品を実現できます。

デモ動画では、#01 コントローラーの様子、#02 検知の仕組み、#03 ご提案用途、#04 デモキットをご紹介します。

#01

どんなデモ?

  • キューブ状の非接触コントローラーを用いて音を奏でるデモです
  • 指輪をつけた手の平をキューブの各面に接近・離脱させることで、インタラクティブに音をコントロールできます

#02

どうやって検出する?

  • 磁石リングから発せられる磁場を 3D 磁気センサーが検出
  • 検出データを MCU が解析し、磁場の方向や強さに合わせて各種コマンドを BLE を通じて発信
  • コマンドを受けた音楽ソフトが各種エフェクトを有効にしています
  • 3D 磁気センサー AK09970N は「mT」オーダーの 3D 磁場を検出できます
  • 可変閾値を使ったスイッチング機能も活用できます

#03

どんな用途に?

  • DJ 向けミュージックコントローラーに
  • 手をかざすだけで調光可能な照明器具に
  • 指先のジェスチャーを簡易的に検出する用途に有効です

#04

デモキットの詳細

  • 3D 磁気センサ/ BLE / MCU /バッテリー/リング (磁石) を用意します
  • キューブの中心にセンサーが来るように設置
  • 手のひら側に磁石を取り付けたリングを指に装着します
  • キューブ上をリングで優しくなでると、音楽が再生されます
  • もう一度撫でると停止します
  • キューブの各面には異なるファンクションが設定されており、面に向かって指輪を近づけたり当座けたりすることで音響効果の ON/OFF、テンポ Up / Down、キー Up / Down が実行可能です
  • ソフトウェアを用いればファンクションは自由に割り当てられます