微小金属検出

USE CASES
Video #01

3D磁気センサー AK09940 シリーズは、ナノテスラレンジの極小の磁場を測定するのに最適なセンサーです。
弱磁性体やビラリ現象 (逆磁歪効果) で発生するような極微小な磁場を検知できるため、磁性金属の異物混入、微小な金属片を高速で検出可能です。検査装置、金属検出器、金属探知器の高精度化、小型化に貢献します。

デモ動画では、#01 金属検出の様子、#02 検出の仕組み、#03 ご提案用途、#04 デモキット のご紹介をしています。

#01

どんなデモ?

  • 微小金属 (ホチキスの針)
  • 検出するのが難しいです
  • でも、このデモキットなら簡単に検出できます

 

#02

どうやって検出する?

  • AC 磁場を生成します
  • ユーザーが金属をコイルに近づけると、
  • 非常に弱い磁場が発生します
  • センサーはこの磁場の変化を検出します
  • AK09940TMR素子を使用しています
  • 「nT」オーダーの3D磁場を検出できます

#03

どんな用途に?

  • ホチキス止めされた小冊子を検出します
  • ホチキスの針による紙送りエラーは起きません
  • 食品中の金属を検出します
  • 目視のチェックではありません
  • ナイフなどの危険物を検出します
  • 空港のセキュリティゲート用途に最適です

#04

デモキットの詳細

  • 24個のセンサーを内蔵
  • 警告ランプです
  • 校正スイッチです
  • 設定する準備ができました
  • 紙をスライドさせると、
  • 検出できます
  • 色々なアプリケーションにお使いただけます