What's S-cube ?

S-cube って何?

”S-cube” (エスキューブ) は、

PhilosophyとTechnology、Market Performanceを併せ持った

AKMの3D磁気センサーソリューションです。

Philosophy

フィロソフィー

磁場の実態をとらえ読み解く

「磁場」はスイッチのON/OFFなど2状態を検知する目的でしか使い道がないと思われていませんか。磁場のとらえ方を2次元から3次元に広げることで、利用シーンも格段に広げることができます。

わたしたちはみなさんに「磁場」について理解を深めてもらい、もっと便利に使いこなしていただきたいと考えています。 

Technology

テクノロジー

「四位一体」の技術

 "ASIC回路技術"+"生産技術"+"ソフトウェア技術"+"コンサルティング力"の  「四位一体」がわたしたちの強みです。

ASIC回路技術

自社半導体工場により培ってきたプロセス技術と設計ノウハウにより、3D磁気センサーに必要な独自の高精度特性補正回路、 低消費・低ノイズ回路、高速磁場サンプリング回路など主要回路技術を磨き上げています。

生産技術

高感度Si-Hallと磁気収束板技術を用いることで、超小型かつ高品質な3D磁気センサーを安定的に大量供給しています。

ソフトウェア技術

デバイス技術に加え、磁気オフセット推定やSoft-iron補正などのアプリケーション実現に必要不可欠なソフトウェアの提供を行っています。

コンサルティング力

長年の経験に裏打ちされた磁気設計の技術的コンサルティング・サポートも実施しています。

Market performance

マーケットパフォーマンス

長期採用実績と圧倒的なシェア

電子コンパス

AKMの電子コンパスはナビゲーションアプリのヘディングアップ用途として、スマートフォン市場の黎明期から採用実績を積み重ねてきました。

現在、全世界の電子コンパス搭載モデルスマートフォンの70%以上にわたしたちの電子コンパスが採用されており、数多くのノウハウと圧倒的な市場シェアを確立しています。

3D磁気センサー

3D磁気センサーはスマートフォン以外でも窓開閉検知や、シリンダのストローク検知、ジョイスティックや微細金属検知、AR/VRのモーション検知に用途など多岐に広がり始めています。

3D磁気センサーで便利な世の中を築く、それがわたしたちのモットーです。